ゾビラックス400mg

2019.04.02 Tuesday

0

    ゾビラックス400mg


    ゾビラックスは日本を含めて世界中で多く使用されている有名な抗ヘルペスウイルス薬です。世界大手製薬グラクソ・スミスクラインが製造販売しております。

    ヘルペスウイルスのDNA複製を阻害することでウイルスの増殖を抑制します。
    単純疱疹(口唇ヘルペス・性器ヘルペスなど)や帯状疱疹をはじめとするヘルペスウイルス感染症全般の諸症状を改善・治癒します。
    何度も繰り返す性器ヘルペスの再発抑制にも有効です。

    性器・口唇ヘルペスなどの単純疱疹に対しては、一般的に約5日間の服用で症状を改善・治癒します。初めて発症した場合は長くかかることもありますが、多くは1週間以内で治療が終了します。
    帯状疱疹に対しては約7日間の服用で治癒、また後遺症(帯状疱疹後神経痛)を防ぎます。

    ヘルペスウイルス感染症を早く完治させるコツは、発症してすぐに服用することです。
    発症初期段階にゾビラックスの服用を開始すると、ウイルスが著しく増殖する前に増殖を抑制することができるので、速やかに症状を改善し、更に重症化を防ぐことができます。
    発症後72時間以内(再発性の場合は24時間以内)での服用開始を推奨します。

    [成人]

    単純疱疹
    造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純 疱疹)の発症抑制
    帯状疱疹
    [小児]

    単純疱疹
    造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純 疱疹)の発症抑制
    帯状疱疹
    性器ヘルペスの再発抑制
    上記は国内における適応症になります。
    成人における「性器ヘルペスの再発抑制」は、国内ではまだ適応がありません。

    ゾビラックス400mg