ノルバスク・ジェネリック(アムリップ)10mg

2020.02.01 Saturday

0

    ノルバスク・ジェネリック(アムリップ)10mg

    ノルバスク・ジェネリック(アムリップ)10mg


    会社の健康診断や人間ドッグで「血圧が高い」と指摘されたりしましたか?急に胸が締め付けられるような痛みに襲われたりしたことはありますか?そんなあなたは高血圧や狭心症になっているおそれがあります。このアムリップ10mgは、高血圧と狭心症を治療するためのお薬です。

    インドのムンバイに本社を構える製薬メーカーであるシプラ(Cipla)社によって製造・販売されています。アムリップ10mgは、1錠に有効成分としてアムロジンを10mgもの高用量含有しています。優れた血圧低下・狭心症治療効果を持ち、世界中の医療機関で使用されています。日本でもアムロジンは承認されており、高血圧や狭心症に悩む患者の方に服用されています。

    日本では先発品としてファイザー株式会社からはノルバスク錠10mgが、大日本住友製薬株式会社からはアムロジン錠10mgが発売されています。通常、1日1回2.5mgから5mgのアムロジピンを服用すれば24時間血圧を良好に管理することができます。そのため、1錠を半分に割ったアムリップ10mgを服用するだけでも十分に効果を得ることができるので、非常にコストパフォーマンスの高い商品です。毎日継続して服用し、良好な血圧を維持することで、脳卒中や腎臓病、心筋梗塞等の重大な病気の発現を予防することもできます。

    ノルバスク・ジェネリック(アムリップ)10mg